工業用定置式ガス検知警報装置

二酸化炭素検知警報器 KS-7R

用途

消防設備の二酸化炭素漏洩による事故防止、農業、室内、研究設備などでの二酸化炭素濃度の監視に。

特長

  • 小型・軽量で検知部・警報部が一体型の一点式二酸化炭素検知警報器。
  • スライド点灯するランプとアラーム音で警報をお知らせ。
  • 大きなLCD画面にCO2濃度を表示。

仕様

検知原理 非分散型赤外線式
検知方式 拡散式
検知対象ガス 二酸化炭素
検知範囲 0~5000ppm(最少検知濃度:360ppm)
ガス濃度表示 LCD デジタル 4 桁、分解能 5ppm(バックライト付き)
警報設定値 1段警報:2000ppm、2段警報:5000ppm
指示精度 0℃~+40℃:±5%F.S、左記以外の範囲:±10%F.S
応答速度 2 T50:50 秒、T60:60 秒、T90:90 秒
警報出力 ガス警報時
(1 段目および 2 段目)
警報ランプ点滅(警報停止後は点灯)
状態表示ランプスライド点灯およびブザー音出力
警報動作 自動復帰(デフォルト)または自己保持
外部出力 ガス濃度アナログ出力 DC4-20mA(電源のマイナスと共通)
(電流検出用抵抗は配線抵抗も含め 300Ω以下とすること)
※360ppm 時のアナログ出力値は 5.15mA
ガス警報接点
(1 段目および 2 段目)
無電圧接点 1a(デフォルト)または 1b/ラッチ式
自動復帰(デフォルト)または自己保持
接点容量  DC30V  2A(抵抗負荷)
故障接点 無電圧接点 1a(デフォルト)または 1b/ラッチ式
接点容量  DC30V  2A(抵抗負荷)
適合規格 EMC、CE マーク
その他の機能 メンテナンスモード機能(ガス警報接点およびブザー音を出さない) 、警報音停止機能
使用温度湿度範囲 -10~+50℃(ただし、急激な変化のないこと) 、0~85%RH(ただし、結露なきこと)
使用電源 DC24V  ±10%
消費電力 通常動作時:1W、警報時:3W
寸法 W82×H150×D35mm
質量 約 300g

 ※1 360~5000ppm の範囲での指示精度
※2 20℃ 50%RH 1013hPa の環境下で調整を行い、同一環境での測定条件による数値
※3 AC100V対応が必要な場合は別途お問合せ下さい。

接続可能警報盤

関連製品

資料請求・お問い合わせ・技術サポート

製品カテゴリ

総合カタログダウンロード

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ