携帯用ガス検知器

一酸化炭素測定器(COメータ) XP-333Ⅲai

用途

ガス機器の不完全燃焼による燃焼排ガス中の一酸化炭素濃度の測定に。
Xai対応※で日常点検や測定データの管理が効率的に。
※ガス検知器の管理運用システム「Xai SMART SYSTEM」(クリックで詳細ページ)

特長

  • 片手で持てるコンパクト・スリム設計。
  • 見やすいカラー液晶表示。
  • 測定機能は5つのモードを搭載。
  • 電源を入れた際、自動的に周辺雰囲気のCOを検知、警報レベルのCOをお知らせするSAFETY(セーフティ)モードを搭載。作業前の安全確認に。
  • 測定対象の燃焼機器タイプに応じた基準濃度を設定し、「注意」「危険」「禁止」の3段階で機器の状態を判定するJUDGE(ジャッジ)モードを搭載。
  • 前方を照らす照明ランプを搭載し、暗所でも測定箇所を見分けられます。
  • ガス検知器の管理・運用システム「Xai(サイ)」※対応。ガス検知器の日常点検の自動化や、専用アプリとの連携による効率的な測定データの運用・管理に。
    ※ガス検知器の管理運用システム「Xai SMART SYSTEM」(クリックで詳細ページ)

仕様

型式 XP-333Ⅲai
検知対象ガス ガス器具燃焼排ガス中の一酸化炭素(CO)
検知原理 定電位電解式
採気方式 自動吸引式
検知範囲 SAFETYモード:0~2000ppm
SAFETYモード以外:0.000~0.499vol%
指示精度 -10~0℃ 0~40℃
0.000~0.014vol% 指示値±0.003vol%
±1digit
指示値±0.002vol%
±1digit
0.015~0.250vol% 指示値±20%
±1digit
指示値±10%
±1digit
0.251~0.499vol% 指示値±40%
±1digit
指示値±20%
±1digit
応答速度 測定ガス濃度の90%を通過する時間が14秒以内
警報設定値
(SAFTYモード)
1段目:50ppm 2段目:150ppm
測定機能 SAFETY(セーフティ)モード…環境中のCOを検知、警報レベルのCOをお知らせ
PEAK(ピーク)モード…測定時間中※1のピーク値を測定
AVERAGE(アベレージ)モード…測定時間中※1の平均値を測定
JUDGE(ジャッジ)モード…燃焼機器の状態を判定
MONITOR(モニター)モード…瞬時値を測定
液晶表示 濃度指示、測定状態、電池残量表示、各種エラー
エラー表示 センサエラー(センサ異常、センサ断線、オートゼロエラー、エアー調整不良)、
ポンプエラー、その他エラー
フィルタ交換目安 6か月に一度または400回以上使用時
(寿命時は紫→こげ茶に変色)
使用温湿度範囲 -10~40℃/90%RH以下(ただし、結露なきこと)
電源 単3形アルカリ乾電池2本
連続使用時間※2 約50時間(無警報、25℃にて)
保護等級※3 IP22相当※4
外形寸法 約W92×H180×D42mm(収納時)
約W76×H467×D85mm(使用時)
質量 約380g(収納時)/ 約310g(使用時)
標準付属品 NOxフィルタセット一式(Noxフィルタ、ドレンフィルタ含む)、採取管フード、採取管、パイプ型採取管、レザーケース、単3形アルカリ乾電池2本、フィルタエレメント、ハンドストラップ

※1 測定時間はMENUモードで設定した値となります(初期設定25秒)
※2 電池使用時間は、環境条件、使用条件、保存期間などにより異なります
※3 レザーケース収納状態にて。
※4 IP22相当とは、指での機器内部の危険な場所への接近に対して保護している構造(IP2X)、および外郭が鉛直に対して両側に15度以内で傾斜したとき、4位置で各2.5分(合計10分)、鉛直に落下する水滴によっても機器内部に有害な影響をおよぼさない構造(IPX2)を意味します。

指定可能ガス

一酸化炭素【CO】

関連製品

資料請求・お問い合わせ・技術サポート

製品カテゴリ

総合カタログダウンロード

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ