ニオイセンサ/空気質検知

臭気モニタ UV-819

用途

各種工場の敷地境界線や排気口、装置内の臭気監視、屋内の環境モニタ、脱臭装置や空気清浄機の能力管理に。

特長

  • ニオイの強弱を見える化し常時連続監視する多点式臭気モニタ。
  • 官能試験法や機器分析法では不可能だった常時連続監視を実現。
  • ケースは標準で3・6・9・12点式をご用意。
  • 連続記録が可能な外部出力端子搭載。
  • 臭気レベルをデジタルバーグラフでリアルタイムに表示。
  • サンプリング盤を用いて、幅広い用途や過酷な環境下での臭気のモニタリングが可能(オプション)。

仕様

型式 UV-819(3点式~12点式)
検知対象 各種香気・臭気成分 主に硫化水素臭
検知原理 高感度酸化スズ系熱線型焼結半導体式センサ 超高感度酸化亜鉛系基板型薄膜半導体式センサ
検知方式 拡散式(非防爆)
警報設定値 任意設定可能
警報表示警報音  指示計ユニット
・警報ランプ:警報時点滅、リセット操作にて点灯、
自己保持式(または自動復帰式)
警報ユニット
・警報故障ランプ:指示計ユニット1点以上警報で赤色点灯
指示計ユニット1点以上故障で黄色点灯
・ブザー:指示計ユニット1点以上警報で断続音
指示計ユニット1点以上故障で連続音
外部出力 一括警報端子
・警報接点  ・ブザー接点  ・故障接点
無電圧1a(標準)(AC100V 1A、DC24V 1A抵抗負荷)
個別警報端子
・警報接点
無電圧1a(標準)(AC100V 1A、DC24V 1A抵抗負荷)
アナログ出力
・臭気レベルアナログ信号(4-20mA)(標準)
外部入力 外部アラームリセット端子、外部アラームストップ端子(非接点)
電源 AC100V~240V±10%(50/60Hz)
使用温度範囲 -10 ~40℃(急激な温度の変化がないこと)
10~90%RH(急激な湿度の変化がなく、結露なきこと)
質量 約5.5kg(3点式)~約10.5kg(12点式)
警報ユニット、指示計ユニットを含む

関連製品

資料請求・お問い合わせ・技術サポート

その他・リンク

ニオイについてもっと詳しく・・・バナー

製品カテゴリ

総合カタログダウンロード

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ