工業用定置式ガス検知警報装置

無線ガス検知部 KD-100/KD-101シリーズ

システム構成例

KD-100_101_オモテ

特長

  • 国際標準化された工業用無線規格「ISA100.11a」を採用。
  • 安定した電源供給が可能な「外部電源式 KD-100シリーズ」と、完全ケーブルレスの「電池電源式 KD-101シリーズ」をラインナップ。
  • 無線でガス濃度信号等を送信するため、信号配線が不要。さらにKD-101シリーズは電源配線も不要で、イニシャルコストを削減。
  • KD-100シリーズは無線に加えて4-20mA出力、接点出力を、KD-101シリーズは接点出力を搭載。複数出力によりシステムを冗長化。
  • 磁石スティック1本で、現場で簡単メンテナンス。
  • センサがユニット式なので、交換が簡単。
  • 従来のガス検知部の無線変換器として使用可能(KD-100M)
  • 無線モジュール延長が可能(オプション)
  • 防水・防塵構造(保護等級IP65)

仕様

KD-100仕様

型式 KD-100A KD-100B KD-100M
検知原理 熱線型半導体式 接触燃焼式 センサ無し(4-20mA信号変換)
検知対象ガス 可燃性ガス、毒性ガス
検知方式 拡散式
検知範囲 仕様による
警報設定値 仕様による
警報精度 可燃性ガス:同一条件下にて警報設定値の±25%
毒性ガス:同一条件下にて警報設定値の±30%
警報遅れ 可燃性ガス:警報設定値濃度の1.6倍のガスにて30秒以内
毒性ガス:警報設定値濃度の1.6倍のガスにて60秒以内※1
警報表示 ・ガス警報
赤LED点滅およびLCD表示
・故障警報(センサ故障、電源電圧異常等)
黄LED点滅/点灯およびLCD表示
・ガス警報
赤LED点滅およびLCD表示
・故障警報(電源電圧異常等)
黄LED点滅/点灯およびLCD表示
無線通信(無線モジュール仕様) 無線モジュール形式:WMI-1
通信プロトコル:ISA100.11a(IEC 62734)
周波数:2400~2483.5MHz
通信レート:250kbps
無線出力電力:最大12dBm
日本国内適合規格 証明規則第2条第1項第19号
使用温湿度範囲:-40~+70℃、0~100%RH(結露しないこと)
防爆構造:Ex ia IIC T4 X
外部出力 ・接点出力数:3回路(ガス警報接点(1段、2段)、故障接点)
無電圧1c接点/自動復帰または自己保持
定格負荷はAC250V 3AまたはDC30V 3A (抵抗負荷)
・ガス濃度アナログ信号 DC4-20mA出力
故障警報時は0.5mA以下
アナログ信号の負荷抵抗は配線抵抗も含め300Ω以下とすること
外部入力 4-20mAアナログ出力
接続可能機種:
KD-12、PD-12シリーズ
ガス濃度表示 LCD:デジタル4桁表示
防爆構造 本体:Ex d [ia] IIC T5
保護等級 IP65
適合ケーブル ケーブル外径:φ9~15
電源:CVV-S 1.25~5.5㎟
その他:CVV-S 1.25~2.0㎟
使用温度湿度範囲 温度:-10~+50℃ 温度:-20~+50℃
湿度:10~90%RH(0~50℃) 湿度:10~90%RH(0~50℃)
電源 DC24V (DC18V~35V)
消費電力 最大3.5W 最大2.5W
外形寸法 H338×W146×D160mm(ケーブルグランド部除く) H342×W146×D160mm(ケーブルグランド部除く)
質量 約3.7 kg 約3.3kg

※1:高圧ガス保安法で定められた検知警報設備の構造上又は理論上30秒より遅れる特定のガス(アンモニア、一酸化炭素、その他これらに類するガス)
※2:急激な温度および湿度の変化がないこと、および結露しないこと。
※3:ケーブルグランド、閉止ユニット除く。製品質量はケーブルグランド1個につき330g、閉止ユニット1個につき150gが加算されます。

 

KD-101仕様

型式 KD-101D KD-101O
検知原理 定電位電解式 ガルバニ電池式
検知対象ガス 一酸化炭素 硫化水素 酸素
検知方式 拡散式
検知範囲 0~75ppm、0~100ppm,0~150ppm,0~200ppm,0~250ppm,0~300ppm,0~500ppm 0~30ppm、0~50ppm 0~25.0vol%
警報設定値 フルスケール75ppm、100ppmの場合:
1段警報 25ppm
2段警報 50ppm
フルスケール150~500ppmの場合:
1段警報 50ppm
2段警報 100ppm
1段警報 10ppm
2段警報 20ppm
1段警報 18.0vol%
2段警報 18.0vol%
警報精度 同一条件下にて警報設定値の±30% ±0.7vol%以内※1
警報遅れ 警報設定値濃度の1.6倍のガスにて30秒以内 10.0vol%の濃度にて:18.0vol%に達するまでの時間:5秒以内(20±2℃)
警報表示 ・ガス警報
赤LED点滅およびLCD表示
・故障警報(センサ故障等)
黄LED点滅/点灯およびLCD表示
無線通信
(無線モジュール仕様)
無線モジュール形式:WMI-1
通信プロトコル:ISA100.11a(IEC 62734)
周波数:2400~2483.5MHz
通信レート:250kbps
無線出力電力:最大12dBm
日本国内適合規格 証明規則第2条第1項第19号
使用温湿度範囲:-40~+70℃、0~100%RH(結露しないこと)
防爆構造:Ex ia IIC T4 X
外部出力 ・接点出力数:1回路(ガス警報(2段目)と連動)(仕様による)
無電圧a接点/自動復帰または自己保持/ ラッチ式
・接点容量(最大):
非防爆用 DC30V 1A または AC125V 0.3A(抵抗負荷)
防爆用 DC30V 1A(抵抗負荷)
※防爆エリアで接続可能な機器の電源仕様:SELVまたは電池
ガス濃度表示 LCD:デジタル4桁表示
防爆構造 Ex db [ia Ga] IIC T5 Gb
保護等級 IP65
適合ケーブル ケーブル外径:φ9~15
使用温度湿度範囲※2 温度:-10~+40℃
湿度:30~85%RH(0~40℃)
電源 塩化チオニルリチウム電池(TL-5930/S(タディラン社製):2個
電池寿命 2年以上※3
外形寸法 H338×W146×D160mm(ケーブルグランド部を除く)
質量※4 4.0㎏

※1:起動させ30分を経過した後に、ガス校正を行ない、試験する。

※2:急激な温度および湿度の変化がないこと、および結露しないこと。

※3:電池寿命は周囲環境、通信設定などにより異なります。

※4:ケーブルグランド、閉止ユニット除く。製品質量はケーブルグランド1個につき330g、閉止ユニット1個につき150gが加算されます。

CFファイルダウンロード

CFファイルは、ISA100.11aに対応したゲートウェイで機器のパラメータ設定を行うために必要な情報が記述されています。ご使用に際してはCFファイル(圧縮:zip形式)を下記よりダウンロードしてください。
CFファイルの登録方法はご利用になるゲートウェイの取扱説明書をご参照ください。

 

KD-100をお使いの方はこちら KD100_0101

KD-101をお使いの方はこちら KD10X_0101

資料請求・お問い合わせ・技術サポート

製品カテゴリ

総合カタログダウンロード

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ