製品メンテナンス
お客様サポート

携帯用ガス検知器 正しくご使用いただくために

携帯用ガス検知器のご使用にあたっては、以下のような点にご注意ください。

吸引式タイプ/拡散式タイプ 共通

拡散式タイプ 吸引式タイプ

・電源を入れる時は、必ず清浄空気中で行ってください。自動的にゼロ調整を行いますので、ガス雰囲気中で行うと正常な検知ができません。

・フィルタエレメントは、清浄な状態でお使いください。フィルタエレメントが汚れていたり、水分が付着していたりすると、正常な検知ができません。

・長期間ご使用にならない場合でも、定期的(1ヶ月に1回程度)に電池残量を点検してください。電池残量が少ないと電池の液漏れが生じる場合がありますので新しい電池に交換してください。

・高温、多湿の場所に長く放置しないでください。機器の性能を損なう恐れがあります。

・使用温度/湿度範囲外での使用および急激な温度/湿度変化は避けてください。機器の性能を損なう恐れがあります。

・大きな気圧変化は避けてください。センサの性能を損なったり破損したりする恐れがあります。

・落としたり、ぶつけたり等の強い機械的ショックおよび強い振動などは避けてください。機器の性能を損なう恐れがあります。

・本器が結露した場合は、除去して完全に乾燥させた後に点検をしてからご使用ください。

・シリコーン系のシール材等を使用している周辺もしくはシリコーン系ガス雰囲気下での使用は、機器の性能を損なう恐れがありますので避けてください。

吸引式タイプ

吸引式タイプ

・ガス排気口から高濃度の可燃ガスが排出される可能性があります。危険ですので火気を近づけないでください。

・吸引口および排気口をふさがないでください。ふさぐと探知できません。

・水等を吸引させないでください。吸引するとガス探知ができません。機器が壊れる場合もあります。

※取扱説明書より抜粋

製品メンテナンスお客様サポート

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ