携帯型

化学物質リアルタイムモニタ XP-3320II-V

特長

  • 校正ガスであるトルエンを基準とした92種類のガスへ読み替えが可能
    ※参考値となります
  • 本体や専用アプリでトレンドグラフを表示可能
    ※PCでのログデータ読み出しにはオプションのログデータ収集セット(別売)が必要となります
  • 耐衝撃性大幅向上

用途

化学物質のリスクアセスメントに。化学物質の発生場所や滞留場所の特定に最適。

◆個人ばく露濃度の傾向管理は XV-389

仕様

型式 XP-3320II-V
対象ガス VOC 校正ガス:トルエン
ガス採気方式 自動吸引式
検知原理 熱線型半導体式
測定範囲 0~1000ppm
指示精度 ※1 100ppm 以下:±10 ppm
101~1000 ppm:±100 ppm
応答時間 ※2 T90:30 秒以内
ガス警報方式 ※3 ブザー鳴動、警報ランプ(赤)点滅およびLCD表示
エラー通知方式 ブザー鳴動、警報ランプ(黄)点滅およびLCD表示
使用電源 アルカリ乾電池単3形4本
または ニッケル水素充電池単3形4本
連続使用時間※4 約22時間
使用温湿度範囲 0~+40℃、85%RH以下
(ただし、結露や急激な温湿度の変化がなきこと)
防爆構造 アルカリ乾電池仕様:Ex ia da IIC T4 Ga
ニッケル水素充電池仕様:Ex ia da IIC T3 Ga
保護等級 IP67相当
無線通信 Bluetooth 5.0※5
外形寸法 W91×H164×D44mm(突起部除く)
質量 約460g(電池含む)
主な機能 自己診断(センサ異常)、ゼロ調整、電池残量表示、照明ランプ機能、ピークホールド機能、他ガス読み替え機能、LCDバックライト、ガス警報時のブザー停止、時刻、警報テスト、ブザー音量設定、ブザー消音、データロギング
標準付属品 ショルダーベルト、溶剤用1mガス導入管、フィルタエレメント、液晶保護フィルム、アルカリ乾電池(もしくはニッケル水素充電池)
オプション レザーケース、液晶保護フィルム、アリゲータクリップ、溶剤用 1m ガス導入管、1m 導入管、活性炭フィルタ容器、活性炭、ログデータ収集ソフトウェア、充電器、ACアダプタ(充電器用)

1 同一測定条件による繰り返し性。
2 90%応答の時間とする。(周囲温度:20±2℃、標準1mガス導入管、対象ガストルエン)
3 工場出荷時、警報動作はOFFに設定されています。
4 25℃、無警報・バックライト消灯・データロギングOFFBluetoothOFF時。
5 本器は日本国内専用です。
上記仕様は予告なく変更する場合があります。

ダウンロード

関連製品

その他・リンク

◆ リアルタイムモニタを用いたリスクアセスメントのガイドブックはこちら