ニュースリリース

韓国に現地法人 「新コスモス電機韓国株式会社」 を設立しました

2017/1/26 リリース

新コスモス電機株式会社(JASDAQ上場:証券コード6824、住所:大阪市淀川区三津屋中2-5-4、TEL:06-6308-2111、社長:重盛徹志、資本金:14億6000万円)は韓国・城南市に100%当社出資の現地法人「新コスモス電機韓国株式会社(NEW COSMOS ELECTRIC KOREA CO.,LTD.)」を設立し、12月1日より業務を開始しました。韓国におけるガス警報器の販売・メンテナンスを行なっていきます。

設立の背景
韓国は東アジアにおいて、安定した経済発展を遂げており、特にインターネットとエレクトロニクス業界においては、世界でも有数の企業があり、半導体製造工場など大型の工場も存在します。当社では2012年11月に韓国に連絡事務所を設立。代理店への技術、納期、価格対応、アフターサービス等のサポートを行なってきました。

新コスモス電機グループでは「中期経営計画2016-2018」を策定しており、その中で「海外事業の強化」を掲げて「アジア圏での事業強化」さらには「2018年度には海外売上高比率25%以上」を目指しています。その中で韓国における当社プレゼンスの向上は重要なテーマであり、今回、連絡事務所を現地法人化して取り組みをより強化していくことといたしました。

この度設立した現地法人「新コスモス電機韓国株式会社」では、産業用のガス検知警報器、業務用のガス警報器の輸入・販売を行ないます。これによりコスト競争力の強化とお客様対応のスピードアップを図り、韓国での売上増大を目指し、中期経営計画最終年度の2018年度には2億6千万円の売上を目指します。

【新コスモス電機韓国株式会社(NEW COSMOS ELECTRIC KOREA CO.,LTD.)の概要】

資本金 15億ウォン
出資 新コスモス電機株式会社 100%
所在地 京畿道城南市(ギョンギ=ド、ソンナム=シ)
事業内容 産業用ガス検知警報器、業務用ガス警報器の輸入・販売・アフターサービス
現地責任者 西 功忠(にし よしただ)
従業員数 5名
業務開始 2016年12月1日

※西功忠は、新コスモス電機株式会社 海外営業本部第二営業部担当部長であり、新コスモス電機韓国に出向し韓国に駐在しております。新コスモス電機韓国での役職は理事となります。

バックナンバー

ページトップ