工業用定置式ガス検知警報装置

V-NETシステム V-NET

特長

  • Vシリーズガス検知警報器とGASVISIONを繋いでデジタルネットワークを構築するシステム。分散されたガス検知警報器の濃度や警報状態を最大255点まで集中監視が可能。
  • 光ファイバーケーブルを使用してRS-232C信号を送っているので、ノイズの影響を受けないうえ、最大2kmまでは無中継で伝送が可能。
  • ガス検知警報器と集中監視装置(GAS VISION)は、機能的には完全に独立しているので、万一集中監視装置のCPUが故障しても、警報器は全く影響を受けず作動。

システム構成例

sys_vnet

V-NETシステム ユニット一覧

通信ユニット
VS-1型
Vシリーズの各種ユニットから送られてくるデジタル出力データを、一括してRS-232C信号に変換する多重伝送通信ユニットです。
中継ネットワークユニット
VS-2型
V-810等の壁掛け式警報器が離れている場合、壁掛け式警報器の信号をVS-2でまとめ、VS-1に伝送します。壁掛け式の警報器が離れている場合(100m以下)に有効です。
中継ネットワークユニット
VS-3型
VS-1型から末端VS-2型までの距離が100mを超え、1000m以下の時に、VS-2型とペアで使用します。

関連製品

資料請求・お問い合わせ・技術サポート

製品カテゴリ

総合カタログダウンロード

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ