ニュースリリース

アメリカに現地法人「New Cosmos USA, Inc.」を設立しました

2019/3/6 リリース

新コスモス電機株式会社(JASDAQ上場:証券コード6824、住所:大阪市淀川区三津屋中2-5-4、TEL:06-6308-2111、社長:髙橋良典、資本金:14億6000万円)はアメリカ・シカゴに100%当社出資の現地法人「New Cosmos USA, Inc.」を設立しました。2月1日より業務を開始し、アメリカにおけるガス検知警報器の販売を行なっていきます。

設立の背景

アメリカは世界最大の経済大国であり、あらゆる産業において世界をリードしています。ガス検知警報器市場も非常に大きなものであり、当社では1980年代から代理店を通じて産業用のガス検知警報器をアメリカ市場へ販売してきました。
2016年7月にはフィガロ技研株式会社を当社のグループ会社としたことでFIGARO USA, INC.(フィガロ技研株式会社の100%出資会社)がグループ会社に加わりました。これにより、アメリカでの市場動向が得やすくなったこと、さらに昨年11月にニューヨーク州の大手エネルギー事業者 Con Edison社に電池式メタン検知器が採用されたこともあり、これまで以上にアメリカでの事業展開に注力する体制を整えるため、現地法人を設立することといたしました。
この度設立した現地法人New Cosmos USA, Inc.では、産業用のガス検知警報器、業務用のガス検知警報器の輸入・販売を行ないます。さらに家庭用ガス警報器の販売についても検討していきます。これによりアメリカでの売上増大を目指し、New Cosmos USA, Inc.は設立3年後の2021年度には1,600万USドル(約18億円)の売上を目指しています。

New Cosmos USA, Inc.の概要】

資本金 100万USドル
出資 新コスモス電機株式会社 100%
所在地 イリノイ州 シカゴ
事業内容 産業用ガス検知警報器、業務用ガス検知警報器の輸入・販売
現地責任者 加藤 昌弘(かとう まさひろ)
従業員 5名(非常勤取締役含む)
業務開始 2019年2月1日

※加藤昌弘は、新コスモス電機株式会社 海外営業本部第二営業部担当部長であり、New Cosmos USA, Inc.に出向しアメリカに駐在予定です。New Cosmos USA, Inc.での役職はCEOとなります

バックナンバー

ページトップ