製品メンテナンス
お客様サポート

工業用定置式ガス検知警報装置 点検・修理依頼の流れ

お見積書→ご注文→作業実施の流れ

作業対象が確定いたしました後、部品交換の有無を含む作業内容を確定し、お見積書を提出いたします。

  1. 1事前見積り

    事前に作業内容を確定し見積書を提出致します。
    ※例:ガスがないのにも関わらず、警報が鳴りやまない→ガスセンサ交換見積

  2. 2弊社へのご注文

    金額・内容に同意頂き、ご注文を頂きます(実施決定)。

  3. 3作業日程調整・作業実施

    お客様ご希望と弊社空き状況から実施日程をお打合せ致します。
    日程確定後、サービスマンがお客様の元にお伺いし、作業実施致します。

    工業用定置式ガス検知警報器
    点検内容はこちら
  4. 4追加部品交換

    現地にて追加作業・部品が生じた場合には、加算する費用をご確認の上、追加のご注文をご確認頂きます。

  5. 5試験成績表作成・報告

    作業内容をまとめた試験成績表を発行致します。別途修理が必要な箇所や、経年による更新推奨に関するご案内を致します。

    PDFドキュメントをご覧いただくためには
    Adobe Acrobat Reader (無償)が必要です。
    右のアイコンからダウンロードいただけます。
    Get ADOBE READER

対象機器の特定に関して

弊社へメンテナンスのご依頼にあたって

製品番号または作業実績の情報をいただけると詳細確認にお待ち頂く時間の短縮が可能です。前回点検情報機器仕様情報は機器貼付のシール等の表示を参照下さい。

機器に貼付された点検シール記載の点検日をお知らせください。
作業実績から対象機器を特定します。

ZOOM UP!

作業実績がない場合は機器仕様に関する情報が記載されたシールの情報をお知らせください。

ZOOM UP!

検知器の設置場所などより詳しい情報をいただけると対象機器の特定にお待たせする時間を短縮する事ができます。

ZOOM UP!

製品メンテナンスお客様サポート

キーワード検索

サポート・お問い合わせ

資料請求お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ先は
最寄りの当社事務所までお願いいたします

拠点一覧はこちら

ページトップ